安間ガバナーは10の地区目標を立てています。その中から新たな試みについてお話しします。
1. 複数クラブ合同奉仕事業の実施
 複数クラブによる新たな奉仕事業に取り組んで下さい。補助金を出して支援する活動でなく、会員の20%以上が参加可能な事業出なければなりません。
2.クラブ戦略計画の策定
 クラブ活性化、効果的な活動のためにクラブのビジョンと中期的な行動指針を盛り込むクラブ戦略計画の策定をお願いします。そのための戦略計画委員会を設置して下さい。クラブ戦略計画には会員増強・維持を必ず盛り込んで下さい。
3. 地区委員のクラブ派遣
 安間年度の奉仕活動を理解していただくために、地区委員を卓話に招いて下さい。交通費は地区が負担します。
4.米山梅吉記念館支援
 創立50周年を迎えます。従来の「賛助会員3,000円/年/人」から「(公財)米山梅吉記念館 創立 50 周年事業寄付金3,000円/年/人」に変更となりました。
5.ロータリー財団補助金の積極的活用
 寄付金は「ゼロクラブゼロ」が目標ですが使う方も「ゼロクラブゼロ」でお願いします。清水ロータリークラブは「県立大学留学生支援」600,000 円の申請が出ています。
6.RLIについて
 現在実施に向けて準備を進めています。12月21日 (土)からPART I がスタートします。PART I は第3グループで実施しますので参加をお願いします。RLI事務所を第3グループのある静岡市に開設しましたので、運営委員も12クラブから各1名の選出していただきます。運営委員の役割はクラブに置き換えると会場・親睦担当及び奉仕活動の委員と行った所ですが、PART 1 では生徒役も担うことになります。
7.ガバナー月信の電子配信とホームページの刷新
 スマートフォンで閲覧できますので必ず1度はHPを閲覧して下さい。
8.マイロータリーとクラブセントラルの活用
 当地区のマイロータリー登録数は45.58% (6月29日現在)です。清水ロータリークラブは29.09%で平均以下です。100%登録をお願いします。
9.会員増強・維持
 グループ内で純増3.5%目指す。各クラブで純増3.5%ではなくグループと言っています。第3グループの12クラブは3.5%純増を目指して下さい。最優秀グループのガバナー補佐は表彰されますので宜しくお願いします。また、入会後3年間、新会員をケアする会員を選任するようにお願いします。
10.国際大会に参加しよう
 来年の国際大会はハワイのホノルルで2020年6月6日~10日です。地区ナイトはホテルハレクラニで6月6日に行われます。皆様の参加を期待しています。
 
以上10項目申し上げました。最後に安間ガバナーのキャッチコピーを紹介します。「良いことをキチッと! Enjoy Rotary」です。安間ガバナーにお会いしたら挨拶の前に「良いことをキチッと! Enjoy Rotary」と大きな声言ってください。16日の公式訪問の際もスピーチの後に皆様で「良いことをキチッと! Enjoy Rotary」と言っていただけると喜ばれると思います。