清水中央ロータリークラブ主催 ロータリー奉仕デー 
「しみず岡フェス2021」参加報告書

本年度は国際ロータリーの要請で、2つ以上のロータリークラブやインターアクトの連携による奉仕活動を行う事が求められており、その一環として清水5RCでは清水中央クラブが今年で3年目の支援となる「しみず岡フェス」を協同事業として清水ロータリクラブも参加する運びとなりました。

開催日時 : 2021年12月11日(土)10時から15時30分まで
会場   : 岡生涯学習交流館 
内容   : 地域で体験!地域で学ぶ!(桜が丘高等学校の文科系の体験型学祭)

当日は、堀谷会長と私片嶺(青少年奉仕委員長)が参加してきました。

①当日参加し高校生との交流を図りました。

②学生がフードドライブで、余剰食料品を回収しふじのくにフードバンクを提供する
当クラブの中村さんが、フードバンクに食品をお持ちくださいました!


③会社紹介のブースを設け、パンフレット、試供品などを配布しRC会員の職業紹介をする

④エンドポリオのコーナーを設け、募金の協力する

⑤受付出欠確認し、メイクアップの扱いとした


当日は、清水中央ロータリークラブは例会扱いで、清水ロータリークラブ、清水北ロータリークラブ、清水西ロータリークラブ、駿河ロータリークラブがメイキャップ扱いで各クラブのロータリー会員が集まり、交流を図ることができました。
また当日発売された清水桜が丘高生が発案した「勝ちロコモコ丼」も好評で
会員の太田さん、木嶋さん、鍋倉さん、村越さん、角皆さんも会場に足を運んでいただきご購入いただきました。
(文責:片嶺忠司 青少年奉仕委員長)