呂 姣燕さん2016年5月17日例会で米山奨学生、呂 姣燕さんに奨学金が授与され自己紹介が行われました。写真は、左 呂 姣燕さん 右 カウンセラー 大瀧正也君

自己紹介 呂 姣燕(ロ コウエン)さん

私には同い年の姉と11歳下の弟がいます。和やかな家庭を築いてくれた両親に感謝しています。
出身地は中国の山西省で、内陸の小さな町ですが、私にとってはかけがえのない場所です。
2010年4月に、高校を卒業して日本に留学に来ました。その後、静岡大学に入学しました。大学3年生のときにマーケティングに興味を持つ ようになり、大学院に進学することを決めました。現在は、静岡大学人文社会科学研究科のマーケティング専攻に所属し、顧客とリレーションシップの構築について研究をしています。
ロータリークラブで、より多くの方々と交流し、日本の文化や習慣に溶け込みたいです。将来必要とされるコミュニケーション能力、特にプレゼ ンテーション能力を身につけ、社会人としても常識を学びたいです。